家庭用脱毛機器と業務用の違い

脱毛をするというと大きく分けて家庭で機器を購入して行うか、医療機関やエステサロンで行うか。と言う、二つの脱毛方法に分けられます。家庭用と医療用はどう違うのでしょうか。一昔前でしたら、業務用の機械は、家庭用の機械に比べて全てが勝っていると言えましたが、現在では、家庭用の脱毛機器も業務用脱毛機器とさほど変わらない性能を持っています。大きく違うのは、自分で行うか、専門スタッフが行うかの違いです。当たり前ですが、どちらにもメリットとデメリットがあります。家庭用の脱毛機器は一度購入してしまえば、カートリッジ交換くらいで、あまりお金はかかりません。そして、自分の好きなタイミングで行う事も出来ますが、手が届かない位置は自分では行えません。脱毛サロン等で業務用脱毛機器を使い脱毛する場合は、プロのエステティシャンが綺麗に施術を施してくれます。しかし、費用を捻出しなければいけませんし、時間に縛られると思う人もいらっしゃいます。費用を抑えたい、時間が取れない等、特に理由がなく、費用や時間に余裕があるのであれば、家庭用の脱毛機器を購入せずに、エステサロン等に通い経験豊富なスタッフに、ゆっくりと綺麗にしてもらう事をおススメします。